座談会

  1. ホーム
  2. 社員の声
  3. 座談会
座談会
座談会
若手社員座談会 ―社員が語る「リアル」なジャルセールス-
若手社員たちは会社のことをどう見ているのか?社員の生の声をお届けします。

久住ジャルセールスに入社して、会社のイメージは変わりましたか?

東田私は「会社=黙々と仕事をする、競争が激しい」といったイメージをもっていました。

久住実際、働いてみてどうですか?

東田全然違いましたね。実際は、みんなでフォローし支えあって仕事をする場所でした。気軽に相談できる環境で、切磋琢磨し働いています。

本多確かにそうですね。親身になって話しを聞いてくれる上司や先輩が多いですよね。

久住雰囲気はどうですか?

東田温かい人柄の方が多く雰囲気が良いと思います。「とにかく人がいい!」のがジャルセールスの特徴です。入社以来仕事を続けてこれたのも、人がいいからですね。

松岡そうですね、みんなうるさいぐらい明るいですね(笑)。もちろん厳しく指導をしてくれる先輩もいます。そのおかげもあって、自分自身成長を感じています。まだまだですが、、、。

久住仕事のやりがいはどのようなときに感じますか?

松岡やはり営業の仕事なので、目標を達成したときですね。「果敢に挑戦する」を合言葉に、部署のみんなで目標に向かって日々努力しています。

東田私は、お客さまから「ありがとう」など感謝の言葉をいただいたときです。信頼関係が築けていること、JALの看板として働いていることを実感できるからです。

本多私も松岡さんと似ていますが、やってきたことが結果に結びついたときはうれしいですね。取引先さまとの商談を行い契約が結べたときは、「真面目に一生懸命やってきて良かった!」と達成感を得られる瞬間です。

久住ジャルセールスの特徴は何だと思いますか?

東田いろいろありますが、働きやすい環境が整っているところだと思います。
私は小さい子供がいますが、同じ職場の皆さんに理解をいただき、保育園からの呼び出しがあった時などフォローいただき仕事をしています。

松岡私は子どもが小さいので、在宅勤務を利用しています。通勤時間が節約でき、静かな環境で仕事ができるので仕事の種類によっては効率よく作業が進むのが利点ですね。

久住ワークライフバランスを意識した働き方に、どんどん変わってきてますよね。
私は早めに仕事を切り上げ週に1~2回スポーツジムに通っています。近々、フルマラソンに挑戦しようと思っていまして。

本多僕は、JALのラグビー部に所属しています。
週末だけでなく、平日も週に何度かは仕事が終わってから行っていますが、仕事とラグビーの両立が図りやすい環境ですね。試合の時は職場の方も応援に来て下さって、大変感謝しています。

久住5年後・10年後はどのように働いていたいですか?

東田引き続き仕事と子育てを両立させて、JALグループの一員として誇りを持って働いていたいです。

松岡私もですね。自分もまわりの仲間も仕事とプライベートが充実している。そんな職場にしたいし、なっていたいなと思っています。

本多僕は旅行会社・企業の方にJALを選んでよかった、本多さんが担当でよかった、といっていただけるようなセールスパーソンになりたいです。

久住どうもありがとうございました。

「皆さんと一緒に働けるのを楽しみにしています。」

マイナビ2018

このページの先頭へ